スポンサーリンク

【3話】鬼の花嫁【おすすめ漫画】

今回は、おすすめ少女漫画「鬼の花嫁」3話の紹介記事です。この漫画が読める電子書籍サイトもご紹介します。

nuko
nuko

この記事を書いている人
nukoです。漫画・アニメが大好きで、気になる作品を取り上げて記事を書いています。
読んでいるジャンルは主に少女漫画ですがBLも少々。
このブログサイトでは、おすすめの漫画・アニメを紹介します。

鬼の花嫁の世界設定では「あやかし」という存在がいて、どうやらこのあやかしの花嫁に選ばれることは人間にとってとても名誉なことのようです。

ヒロインの柚子はあやかしの花嫁に選ばれた妹である花梨と両親に虐げられ、とても淋しい人生を送っていました。ところがある時「鬼のあやかし」である玲夜に花嫁に選ばれた柚子。そこから彼女の人生は大きく変化していくのでした。

本ページはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

鬼の花嫁各話紹介・感想一覧

各話紹介・感想はこちら
12345678910
スポンサーリンク

鬼の花嫁3話の紹介・感想

柚子が出会った玲夜は鬼龍院という家の次期当主。

鬼龍院はあやかしの中でも最も力がある家柄です。あやかしは花嫁を探してはいますが、自分の理想の花嫁に出会わなかった場合は妥協して政略結婚をすることもあるそう。

なぜそんなにあやかしにとって花嫁が大切かというと、運命的に出会った花嫁との間にできた子供は生まれながらにして強い霊力をもち、繁栄をもたらすのだとか。

そのため一族の繁栄を願うあやかしにとっては、強い霊力をもつ子供を産んでくれる花嫁はものすごく大切のようです。

大半は理想の花嫁に出会えず、霊力の釣り合ったあやかしを伴侶に迎えることが多いようですが。

この玲夜にも実は桜子という婚約者がいました。

しかし運命的にも柚子に出会ったことで、この桜子との婚約は白紙に戻すことに。白紙に戻すのはいいけど、婚約を白紙に戻されたことで後々桜子が復讐にこなければいいなと思ってしまいます。

柚子はいじめられ体質だから、nukoはこの桜子に柚子が今後意地悪されるのではないかと心配…。

玲夜はそんなことは気にせず簡単に婚約を白紙に戻した後は、柚子を劣悪な家庭環境から助け出そうと動き出します。

柚子に身も心も囚われた玲夜、そして玲夜に頼るしかない柚子。今度2人の運命がどう展開するのか楽しみですね。

スポンサーリンク

鬼の花嫁が読める電子書籍サイト

「鬼の花嫁」はコミックシーモア先行配信の漫画です。この漫画を読みたい方はコミックシーモアで会員登録すると良いでしょう。2022年4月29日現在、8月11日まで1巻を課金なしで読むことができますよ。

↓コミックシーモア公式サイトはこちら↓

電子書籍サイトについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「おすすめ電子書籍サイト徹底比較!」を参考にしてください。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、鬼の花嫁3話を読んだ感想と、この漫画が読める電子書籍サイトをご紹介しました。花嫁が見つかった嬉しさからか玲夜はあっさりと婚約者との関係を白紙に戻し、柚子を苦しめた劣悪な環境から救い出すため行動にうつします。

柚子と花梨、そして両親の関係は一体どうなるのか、次回以降を楽しみにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました