スポンサーリンク

【3話】この手を離さないで|BLコミック【おすすめ漫画】

「この手を離さないで」(咲本崎)は、世話焼きエリートα×愛を知らない孤高のΩ《持てる者×持たざる者》が互いを求め合う、トワイライト・ラブストーリーです。

nuko
nuko

この記事を書いている人
nukoです。漫画・アニメが大好きで、気になる作品を取り上げて記事を書いています。
読んでいるジャンルは主に少女漫画ですがBLも少々。
このブログサイトでは、おすすめの漫画・アニメを紹介します。

この記事では「この手を離さないで」を読んだ感想と「この手を離さないで」を読むことができる電子書籍サイトをご紹介します。

本ページはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

「この手を離さないで」紹介記事一覧

各話紹介・感想はこちら
12345678910
スポンサーリンク

「この手を離さないで3話」おすすめ漫画紹介・感想

転校生であるαの一条晴斗。
その一条晴斗がΩの北原雅と仲良くしていることが気に入らないクラスメイト達。

転校そうそうαの一条がΩの北原を囲っていると罵り、北原とやりたいとまで言い出す始末。
そんなクラスメイトを止めるのではなく、やっちゃえばと襲うことを勧める他のメンバー。

このシーンでは一部のクラスメイトのクズっぷりが表現されていました。

物語の展開はまさに最悪な状況へ。

一部のクラスメイトの北原への態度から、周囲を警戒する一条でしたが、その魔の手はついに北原を捕らえます。

悪意のあるクラスメイトに一条が呼んでいると騙され、暗い教室に誘き出されてしまった北原。そこには悪魔のようなクラスメイトが北原を襲うために待ち構えていました。

クラスメイトに無理矢理関係を迫られる北原。

しかし、北原はクラスメイトに呼び出されたときに、一条にメッセージを送っていたんですよね。
そのメッセージを見て嫌な予感がした一条は北原に連絡します。

その通話中に聞こえた声に一条の理性は吹っ飛びます。

自分が大切に思っている存在を傷付けるものは絶対に許さない性格の一条。

理性が吹っ飛んでしまっているようなその表情と、怒鳴るわけでもなくただクールに「何してんの」とだけ言って悪意のあるクラスメイトをボコボコにする一条の姿は、少し恐ろしくもありカッコ良くも感じました。

サクッとクラスメイト3人を病院送りにした一条は謹慎処分に。
それを他のクラスメイトから聞いて知った北原は、一条を心配し自宅を訪ねるのでした。

一条と一条の家族に優しくされる北原は、自分の家庭環境との違いに戸惑いつつも、幸せで楽しいひとときを過ごします。

しかし、Ωであることから受けてきた虐待の過去が、北原の心を蝕み、ここは自分のいて良い場所じゃないと苦しくなってしまうのでした。

Ωの自分にできることはαに体を委ねることしかない…。
そう考えた北原は自分を好きにしていいと一条に伝えるのですが、一条はそれを優しく断り一夜が明けます。

終始北原に優しい一条。
本当のところは北原を抱きたいのだけど、それを理性で必死に抑えているところは彼の誠実さを感じるシーンでした。
北原を襲いたいけれど理性で自分を戒めるα一条の歯痒いシーンはぜひコミックでみてください。

スポンサーリンク

「この手を離さないで」を読める電子書籍サイト

「この手を離さないで」はコミックシーモアが1番配信速度がはやいようです。続きを早く読みたい方はコミックシーモアを利用すると良いでしょう。

↓コミックシーモア公式サイトはこちら↓
スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では「この手を離さないで3話」の感想とこの漫画を読める電子書籍サイトのご紹介をしました。

今回の話は悪意のあるクラスメイトが北原を襲うシーンがありかなり胸糞悪く感じますが、それでも後半は一条ファミリーとの幸せなシーンもあったので心が救われました。

このお話が気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました