スポンサーリンク

【10話】きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【おすすめ漫画】

今回はおすすめ漫画「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」(水埜なつ / 三沢ケイ)10話をご紹介します。

nuko
nuko

この記事を書いている人
nukoです。漫画・アニメが大好きで、気になる作品を取り上げて記事を書いています。
読んでいるジャンルは主に少女漫画ですがBLも少々。
このブログサイトでは、おすすめの漫画・アニメを紹介します。

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」は、ドロドロな感じがなく純愛ラブコメディですので、とても楽しく読むことができる漫画ですよ。

スポンサーリンク

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」全話紹介・感想一覧

各話の紹介・感想はこちら
12345678910
11121314
スポンサーリンク

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます10話の紹介・感想

9話の終わりにパルニラ侯爵家の夜会に潜入捜査に行くことになったユリウス。

今回の潜入捜査には妻であるエルサも同伴することに。

夜会にはユリウスの幼馴染レベッカやエルサの弟ハンネスも招待されていました。

夜会そうそうユリウスをパルニラ兄妹の妹の方セラフィーナに「会わせたい方々がいるので…」と理由をつけ奪われてしまうエルサ。

ユリウスと一緒に居たいセラフィーナの下心が分かって、ちょっともやっとしてしまうシーン。

ユリウスを独り占めにして2人っきりにならないか…などと誘うセラフィーナですが、超頭の回転が早い弟ハンネスの計らいもあり、その計画はポシャってしまいます。

そんなとき泥酔したヘルコ子爵がエルサを誘惑。
拒むエルサを必要に誘います。

まあ、このヘルコ子爵をエルサにけしかけたのは彼なんですが…。

自分の妻を口説くヘルコ子爵に対して激怒するユリウス。

ロイアス公爵家に喧嘩を売ったとまで言うユリウスは、エルサが本当に大好きなんだと言うことが伝わってきて、読者としてはニヤニヤしてしまう場面でした。

やっぱり今回のパルニラ侯爵家の夜会は荒れましたね。

しかも、ユリウスとセラフィーナがお似合いだなんだという変な噂まで立ってしまう始末。その噂が元でユリウスがとった行動がセラフィーナの恨みを買ってしまい…。


この怒りの矛先は当然エルサに向かってしまうんだろうなと思うと11話が不安でたまりません!!
どうなるエルサ!!

スポンサーリンク

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」が読める電子書籍サイト

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」を読むことができる電子書籍サイトはBookLive!です。

2021年8月現在「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」はBookLive!のみで配信されています。

↓BookLive!公式サイトはこちら↓

この情報は2021年8月現在のものです。詳しい情報は公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

コミック本販売開始

「きみを愛する気はない」といった次期公爵様がなぜか溺愛してきますのコミック本が販売されています。

すごく表紙も可愛くて素敵です!永久保存用にぜひ購入しようと思います。

電子書籍で読んでこの漫画のファンになった!コミック本が欲しい!という方チェックされてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます10話」を読んだ感想、試し読みができる電子書籍サイト、コミック本をご紹介しました。

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」はイラストも綺麗ですし、ストーリーもとても素敵。すごくおすすめな少女漫画です!

気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました