スポンサーリンク

【6話】伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる【おすすめ漫画】

今回は「伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる」(鈴宮ユニコ/茜たま)の話をご紹介します。

nuko
nuko

この記事を書いている人
nukoです。漫画・アニメが大好きで、気になる作品を取り上げて記事を書いています。
読んでいるジャンルは主に少女漫画ですがBLも少々。
このブログサイトでは、おすすめの漫画・アニメを紹介します。


このお話は軽いエロ描写があります。
エロ描写がある漫画だと紙の本を買うのはちょっと抵抗がありますよね。
でも、そんな時は電子書籍サイトで購入すれば、自由に好きなだけ読むことができますよ!

本ページはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる【漫画全話紹介・感想一覧】

各話紹介・感想はこちら
1234-14-25678910
スポンサーリンク

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる6話の紹介・感想

アデルと行為後またしても意識を失ってしまったティアナ。

意識が戻るまでそばに付き添ってくれたり、ティアナを心配して寮まで送ってくれるアデル。読んでいてアデルがティアナをとても大切にしていることが伝わってきます。

2人の会話はとても微笑ましく、楽しく読むことができました。

2人きりだとティアナにすごく優しいアデル。とても幸せそうな関係に見えるのですが、ところが再びティアナの不安が炸裂。

夜会のドレス選びの際、同級生からアデルとコルネリアの関係性で言われた一言と、コルネリアとアデルが2人で会話をしている場面に出くわし、ティアナの不安が増強。

先日の2人の楽しかった時間の記憶は吹っ飛びティアナは再びネガティブモードへと突入します。

恋愛において好きな人が異性と話していると不安になるのはつきものですよね。周りから見て大した情景出なかったとしても、当事者にとってはとても不安を感じるでしょう。

アデルが好きだけどでも相手の気持ちがよく分からない、自分がアデルに愛されてるとは到底思えないティアナが陥ってしまうネガティブな心境がよく描かれているシーンでした。

しかもここにユリウスまで現れ4人で会話する事になるのですが、ユリウスがいるとアデルはどうも素直になれない…というか、ティアナがユリウスを好きだと勘違いしてしまっているため、ここでまたいらん一言を履いてしまい、ティアナは一気に奈落の底へ落とされるのでした。

スポンサーリンク

「伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる」を読むことが出来る電子書籍サイト

「伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる」はコミックシーモアが1番配信速度が早いようです。

↓コミックシーモア公式サイトはこちら↓

「伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる」を読むことが出来る電子書籍サイトはいくつかありますが、取り扱いのない電子書籍サイトもありますので、会員登録する前に確認してくださいね。

電子書籍サイトについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「おすすめ電子書籍サイト徹底比較!」を参考にしてください。

スポンサーリンク

コミック本発売

「伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる」はコミック本も発売されています。電子書籍版でも1巻が発売されていて、そちらは限定書き下ろしマンガがついているので読みたい方は電子書籍版がいいかも。

スポンサーリンク

まとめ

「伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる6話」を読んだ感想とこの漫画が最速で読める電子書籍サイトをご紹介しました。

アデルとティアナ、せっかく仲良く幸せな雰囲気だった6話序盤でしたが、中盤から終盤にかけて同級生やらアデルから言われた一言で再び2人の関係性に不安を感じ、ネガティブモードに突入してしまいました。

夜会の開催も近い中、ティアナとアデルは本当に心通じ合うことができるのでしょうか?

気になる方はぜひ読んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました